ブルボン玉ねぎ揚げせんはどこで買える? 値段や味、カロリーは?

JUN

一年中、ほぼお安く購入できるもので思いつくのは、ニンジン、じゃがいも・・・・ときたら、玉ねぎですよね。

この玉ねぎ、色々な料理に使えるだけでなく、そのものの味のレベルが高く、生ではもちろん、素揚げしても、焼いても、ゆでても、蒸してもおいしくいただけます。

飴色の玉ねぎ、作るのは少々手間と粘りが必要ですが、作ることができた暁にはその甘味とコクに料理の質があがります。

JUN

さて、このように魅力あふれる玉ねぎの素材を生かした新商品が、3/13に発売となるのをご存知でしょうか?

発売元は「ブルボン」、その名は「玉ねぎ揚げ煎」、名前そのまま、玉ねぎが練りこまれた揚げ煎餅です。

今回は「玉ねぎ揚げ煎」について、玉ねぎの知識を増やしながら菓子の魅力を深めていきましょう。

ずばり、ブルボンからの売り文句とは?

ブルボンからどのように売り出されているのか、引用して説明します。

「玉ねぎ揚げ煎」は5パック売りで、個包装されているそうです。

玉ねぎの素材感とおいしさを生かした揚げせんべいです。

生地の中には玉ねぎのチップが練りこまれ、表面には玉ねぎパウダーがかけられ、玉ねぎ30%を使用されています。
サクサク食感+隠し味にはチーズパウダー、棒状のフォルムにより、玉ねぎのコクとまろやかな味わいが口に広がるそうです!

ブルボンからの商品概要をのせておきます。

商品名:たまねぎ揚げせん5パック
内容量:90g
発売日:2018年3月13日(火) 全国発売
販売チャネル(予定):量販店、ドラッグストア、小売店、売店など
価格:希望小売価格250円(税別)
賞味期限:5ヶ月

カロリーは不明ですが、普通の揚げせんべいのカロリー353Kcal/90gを参考にはできるかと思います。

揚げせんべいは軽いのでパクパク食べてしまいがちですが、糖質制限には向かないです。

また、塩分、油分が高いので、健康のために適量でとどめておきたいですよね。

その点、こちらの商品は5パックの個包装のようなので、一日1パックまで!と我慢しやすそうです。

ブルボンから過去に販売されていた、玉ねぎ揚げ“餅”とは?

実は、2013年にブルボンから「玉ねぎ揚げ餅」という商品が出されていました

世間の健康への関心の高まりから、野菜の素材の味を生かした商品を売り出していたようです。

「玉葱揚げ餅」の商品説明は、

フレッシュな香りの玉ねぎパウダーと、コクのあるロースト玉ねぎパウダーを用いて約30%(生換算)の玉葱を使用

噛むたびに玉葱の甘みと香 りが広がります。

また、独自製法により表面はカリッと中はサクッとしたおいしい食感に仕上げました。

今回新発売の商品の先駆けと言えるものだということがこの説明から感じられます。

過去の口コミを探すと、店舗で売らなくなったからわざわざネットから購入していたリピーターもいるようです。

「玉ねぎ揚げ餅」を食べたレポートを見てみると、あまり玉ねぎの香りは強く感じない、飴色玉ねぎの甘さが含まれた程よい玉ねぎ風味と評価されていました。

今回の「玉ねぎ揚げ煎」の場合、過去の商品と異なる点はチーズパウダーでまろやかさを加えたところでしょうか。

チーズにより甘味だけでなく酸味も加わるのでしょうかね?

また、ブルボンでほかの商品で参考になれば…と思い、煎餅系のお菓子を調べてみたら、「味くらべ」が有名どころとして出てきました。

私の中では「味くらべ」の煎餅としての評価は高いので、新商品の「玉ねぎ揚げ煎」も、煎餅系の菓子として高品質なものが期待できそうです。

そもそも玉ねぎの何がよいのか?

話は根本に戻るようですが、改めて押さえておきたいのは、玉ねぎの良さです。

お煎餅としての味がおいしいのは必要条件ですが、玉ねぎを多く使用しているのであれば、玉ねぎの効果もあるはずです。

そこで、玉ねぎの効果について少し深めてみましょう。

まずは玉ねぎの甘味についてです。

タマネギに含まれる糖類は野菜の中でもトップクラスであることはご存知でしたか?

トマトよりも多く、イチゴと肩を並べるほどの糖分なのです!

しかし、切ることで組織が壊れ、辛味成分が出て、辛味が甘味をかき消してしまうため、生で食べると辛く感じるようです。

甘さが欲しい時には、過熱をする必要があります。

味が変化するということは栄養が失われているのでは?と心配はご無用です。

加熱することで甘味が残るということは、中性脂肪やコレステロール値を下げる物質が残っているということなのです。

玉ねぎの栄養をお菓子で、少しでもとれたら、おいしくラッキーに感じますね。

まとめ

「玉ねぎ揚げ煎」へのイメージはいかがでしょうか?

玉ねぎへのざっくりとした健康に良いイメージと、芳醇なコクと香りを持ったおいしいイメージを兼ね備えた、素敵な商品として世に出てくるのかな、と感じられます。

期待は高まりますが、正直、玉ねぎなので少々匂いが心配です。

少量でおさえるか、誰にも会わない日の間食時を狙って食べてみたいですね。

以上、ブルボンの「玉ねぎ揚げ煎」の紹介でした。

新しい健康志向のおいしいお菓子に出会えるきっかけになれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です