山本五十六の子孫は現在何してる?指がなかったって本当?やってみせ全文なども

「山本五十六」←読めますか?

「やまもといそろく」と読みます!

海軍の将星として歴史に名を残した人物です!

連合艦隊司令長官として艦隊を指揮する姿は多くの映画やドラマで描かれています。

今回はこの歴史的有名人の子孫にクローズアップ!

ご本人も有名人ですが子孫もすごい人ですよ!

山本五十六の子孫は現在何してる?

山本五十六は、三橋康守の三女・山本礼子と結婚し4人(男2・女2)の子供が誕生しました。

長男:山本義正 著述家

東京帝国大学農学部(現在の東京大学)に進学し、海軍に志願しパイロットを目指しましたが、近眼もありそして終戦を迎えたので、パイロットにはならず、大学に復学、大学院を経て製紙会社などに勤めました。

 

次男:山本忠夫 英語学者

詳しいことが分かり次第追記します。

 

長女:山本澄子 次女:山本正子

※職業は分かり次第追記します。

山本五十六には指がなかったって本当?その真相や理由について

本当です!

山本五十六は明治38年(1905年)1月に少尉候補生として装甲巡洋艦「日進」に配属となり日本海海戦に参加しました。

この日本海海戦において左手の人差指と中指を欠損、左大腿部を重傷といった大怪我を負います。

この際に左手の指を失いました。

山本五十六プロフィール

山本五十六プロフィール

明治17年(1844年)現在の長岡市坂之上町3丁目付近である新潟県古志郡長岡本町玉蔵院町の旧越後長岡藩士・高野貞吉の六男として誕生。

※山本五十六が誕生した当時、父・高野貞吉が56歳であったため、「五十六」と名付けられました。

長岡町立阪之上尋常小学校、旧制新潟県立長岡中学校を入学・卒業。

 

明治34年(1901年)山本五十六は軍人を目指し海軍兵学校に入学。

 

日露戦争が行われていた明治37年(1904年)11月、山本五十六は海軍兵学校を卒業。

 

明治38年(1905)1月に少尉候補生として装甲巡洋艦「日進」に配属となり日本海海戦に参加。

 

防護巡洋艦「須磨」に5ヶ月、戦艦「鹿島」に5ヶ月、海防艦「見島」に4ヶ月、駆逐艦「陽炎」に4ヶ月と勤務。

 

明治42年(1909年)山本五十六はアメリカに駐在。

 

明治44年(1911年)には海軍大学校乙種学生を卒業し海軍砲術学校と海軍経理学校の教官となる。

 

昭和14年(1939年)第26代連合艦隊司令長官に就任。

 

昭和18年(1943年)ガタルカナル島の戦い

アメリカ海軍情報局は、旗艦「武蔵」の暗号電文を解読して山本五十六の前線視察を知り、襲撃・撃墜を画策しました。(海軍甲事件)と呼称された。

この事件により、五十六は59歳で亡くなりました。

超有名!!やってみせ全文を紹介

「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ。話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず。」

この言葉は超有名!

この言葉は警察予備隊、保安隊、自衛隊の教育方針として引き継がれています!

 

こんな名言もありますよ!

「苦しいこともあるだろう。言いたいこともあるだろう。不満なこともあるだろう。腹の立つこともあるだろう。泣きたいこともあるだろう。これらをじっとこらえてゆくのが、男の修行である。」

この「男の修行」も、子孫に受け継ぎたい名言のひとつです。

経営者や指導者が座右の銘としたくなる指導者、教育者として才を示した山本五十六らしい言葉です。

 

もう一つ!

「唯あんな(日独伊三国)同盟を作って有頂天になった連中がいざと云う時自主的に何処迄頑張り得るものか問題と存じ候。当方重要人事異動の匂いあり唯中央改善と艦隊強化も得失に迷いあり候」

三国同盟に警鐘を鳴らした、山本五十六の視野の広さと冷静さが現れた名言です。

まとめ

今回は山本五十六と子孫についてリサーチしました。

山本五十六は超有名人ですよね!!

ご子息も今の東京大学に通っていたなど、知的な方なのがわかりました。父親ゆずりなのでしょうか?

5月に茨城県鉾田市で開催された「メロン祭り」についてご紹介しました(^^)

今回ご紹介した山本五十六は数々の映画やドラマでどのような人物だったのか描かれていますので観てみて下さいね♪

2011年に公開された『聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実-』は俳優の役所広司さんが山本五十六を演じています♪

迫力満点!

筆者のオススメです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です