桜でお花見キャンプ穴場スポット!新潟、茨城、岐阜、静岡、岡山、滋賀など!

あん

もうすぐ春ですね♪…と思わず口ずさみたくなるこのごろ(ちょっと古い!? かなり?)ですが、春といえば、桜! 桜といえば、そう、お花見! ですね。

公園でお重を広げて宴会もいいですが、この春はもっとアウトドアな気分で、お花見キャンプはいかが?

あん

キャンプって、難しそうだし、夏にするものじゃないの? しかも子供を連れては大変そう…と思われる方もいるかもしれませんが、暑くなくて寒くないお花見のシーズン、実はキャンプビギナーのデビューにピッタリなんです。

お花見を、あえてキャンプ場でするワケ

せっかくの桜の季節、お花見にはいきたいけれど、子ども連れで場所取りなんて、考えただけでも無理ムリ! ってなっちゃいますよね(私はなります・笑)。

でも、キャンプ場なら、予約しておけば場所取りに躍起になることもなく自分たちだけの区画(サイト)を確保できるので楽チンです。

時間に追われて慌てて片付けたりする必要がないのもいいですね。

心ゆくまでお花見したら、ゆっくり泊まって、それから片付けでOKです!

家族と、お友達と、子どもと一緒に! いろんなところにお出かけしちゃいましょう。

お花見にオススメ厳選キャンプ場

自然の中の足湯でまったり

上の原キャンプ場(新潟県南魚沼市)…見ごろは4月中旬~4月下旬

南魚沼市のフリーキャンプ場です。(ただし、小学生以上は入場料が必要)

キャンプ場のそばにある「お松の池」をぐるりと囲んで咲き誇る70本の桜は圧巻!

悲しい伝承のある池ですが、桜の下をゆっくり散策するとなんだか心が洗われるよう。

なんと源泉掛け流しの足湯も楽しめるというから驚きですね。

ペットも入場可なので、家族の一員としてワンちゃんも一緒にリラックスできそう。

こちらは駐車場がテントサイトのすぐ近くにあるので、子供連れでも荷物の積み下ろしが簡単そうです。

お手軽お花見バーベキュー


出典:観光いばらき まるごといばらき写真ひろば

上野沼やすらぎの里キャンプ場(茨城県桜川市)…見ごろは4月上旬~4月中旬

茨城県の桜の名所として一押しの桜川市から、オススメは、お花見+バーベキューのデイキャンプ。

道具類のレンタルが充実していてゴミ捨ても可なので、食材を持っていくだけで楽しめちゃいます。

子どもが小さいと準備が大変で出かけるのもおっくうになりがちですが、、思い立ったらスグ! 家族で気軽に出かけられるのは魅力ですね。

また、ボート遊びやテニスなどもできるので、スポーツ好きのアクティブ派にはもってこいです。

別荘のようなコテージに泊まって、桜&ハナノキのお花見

椛の湖(はなのこ)オートキャンプ場(岐阜県中津川市)…見ごろは4月上旬~中旬

キャンプ場の名前にもなっているハナノキ(別名ハナカエデ)が自生する湖畔の桜並木は見る価値ありです。

淡い色の桜の向うに、赤く咲く背の高いハナノキの花―花と花の競演をたっぷり楽しみたいものです。

ウッディハウスやトレーラーハウスがあり、シャワー・浴室も備えていますので、いきなりのアウトドアすぎるキャンプデビューはちょっと…という方でも別荘気分で安心して過ごせそうです。

静かにのんびり癒される

佐ヶ野オートキャンプ場(静岡県賀茂郡河津町)…見ごろは1月下旬頃~1か月ほど

桜は桜でも河津桜のお花見はいかがでしょう?

一般的に桜といえばソメイヨシノが有名ですが、静かな自然空間の中で、早咲きの河津桜で一足早く春の訪れを味わっちゃいましょう

河津川の支流である清流・佐ヶ野川での釣りも楽しめます。

日常の喧騒を忘れて、ゆっくりのんびり過ごすのに最適ですね。

絶好のポイントは早い者勝ち?

大佐山オートキャンプ場(岡山県新見市)…見ごろは4月上旬~4月中旬

こちらのキャンプ場には、桜の真下で、ライトアップされた夜桜を楽しめる区画があります。

数が限られているうえ、期間も決まっているので予約はお早めにどうぞ。

また洞窟探検やパラグライダー体験などのアクティビティーが充実しているので、子どもと楽しむのにピッタリ!

テントを常設してある区画もあり、レンタル品や設備もそろっているので、予約さえしておけばすぐ行けちゃいますね。

たっぷりすぎるほど桜を味わえちゃう

マキノサニービーチ高木浜オートキャンプ場(滋賀県高島市)…見ごろは4月上旬~4月中旬

夏には花火大会も行われる、琵琶湖の浜辺のキャンプ場

サイト内にも桜の木があるので、すぐそばでキャンプができるのはもちろんですが、全国でも人気上位を誇る、日本さくらの会選定の「日本さくら名所100選」のひとつ「海津大崎の桜」まで車で3分というのもうれしいポイント。

ひたすら桜を堪能したい方にオススメです。

まとめ

子どもがいると、準備や後片付け、計画を立てるのも大変だなって思うことは多いですが、その時にしか経験できないことを味わわせてあげたいなとも思うものですよね。

絶好の経験になりそうな、お花見キャンプこそにピッタリのキャンプ場をいくつか紹介させていただきました。

ほぼ手ぶらで行けちゃいそうなところや、しっかりしたコテージに泊まれるところなど、キャンプといっても身構えずに体験できそうな気がしてきませんか?

この春、子どもとキャンプデビューで決まり! ですね。

 

お花見を楽しむために、こちらの記事も参考にしてみてください!
花見のおすすめ服装コーデ!20代女子から40代ママまで人気のファッションを紹介
花見で食べ物を持ち寄ることに!おしゃれで人気のメニューランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です