ずばり長濱ねるは音痴なのか動画で検証! 演技力はいかに?!

朋絵さん

近頃は可愛いアイドルが多いですよね~!

テレビを観ていると、この子誰だろう!?と思うことが多くなりました!

その中でも、最近特に可愛らしいな~と思ったのが欅坂46のメンバー、長濱ねるさん♪

少し若かりし頃の、長澤まさみさんに似ているような…

黒目がちな日本美少女って感じですよね!

朋絵さん

そんな長濱ねるさんですが、最近巷で「音痴なのでは!?」と噂されているようです…。
(ちょっとちょっと!なんて噂するのよ。笑)

また、演技力が一部で話題になっている模様…!!!

朋絵さん

これは徹底的に調べるしかなーいっ!!!!
(皆さんも知りたいでしょ??)

今回は、長濱ねるさんの気になる歌唱力&演技力について調べていきたいと思いまーーーす!!!
(レッツゴー!!!)

プロフィール

長濱ねる

愛称:ねる・ねるそん

生年月日:1998年9月4日(現在20歳)

星座:おとめ座

血液型:О型

身長159cm

所属:ソニー・ミュージックレーベルズ

出身地:長崎県長崎市

長濱さんの“ねる”という名前はとても珍しいので、芸名だと思われがちですが、実は本名だそうです!

名前の由来は、彼女の母親が“る”という文字を入れたかった事と、考えを練るの“練る”からきているそうですよ。

3歳から7歳までは、自然が豊かな長崎の五島列島の新上五島町奈良尾で暮らしていたそう。

のんびりした田舎で育ってきたため、ダサいのではないか?と思われがちですが、レギュラー番組「欅って、書けない?」のコーナーの一部だった“抜き打ちファッションチェック”で堂々の第1位に!!!!

メンバーや視聴者にも、オシャレ女子だという印象を与えたのではないでしょうか☆

また、長濱さんはオシャレというだけでなく、インテリという事でも有名。

高校生の時に“全国高等学校クイズ選手権”に出場し、長崎県大会の決勝まで進んだという経歴も!

可愛くてオシャレなだけでなく、頭もいいなんて…!!

実に羨ましいですね~!!!!

中学でAKB、高校で乃木坂のファンになり、よく動画を視聴していたそう。

2015年(当時17歳)の時に、欅坂46第一期生のオーディションを受けた長濱さん。

第三次審査まで合格したものの、長濱さんの母親の猛反対で、合格したにもかかわらず最終オーディションの当日に、長崎に連れ戻されました…。

悔しくて泣きじゃくっていた長濱さん。

この様子を見かねて長濱さんの父親が、運営スタッフに相談したそうです。

スタッフが後日、長濱さんとご両親を、ちょうど福岡で行われていた乃木坂46のライブに招待。

この時に、所属アイドルの親御さんのコメント映像を見せたり、一緒に話し合いをしていくうち、長濱さんのご両親も「娘を後押ししたい」という気持ちに変わっていきました。

その後、長濱さんのご両親の申し出と、運営スタッフの話し合いの結果、長濱さんが第三次審査まで高い評価を得ていた事もあり、欅坂46の最終審査に特例で合格!!

まずは、アンダーグループである、けやき坂46(ひらがなけやき)に加入させる事が決定しました!!

長濱さんは、他のメンバーとは又違った意味で苦労し、壮絶なオーディション経験を持っているといっても良いでしょう。

2017年9月、長濱さんは、けやき坂46との兼任を解除することが発表され、現在は欅坂46のメンバーになっています。

長濱ねるは音痴なのか?!動画で検証!

壮絶な経験を経て、念願だったアイドルの世界に飛び込んだ長濱さん。

2016年4月6日に発売された欅坂46の1stシングル“サイレントマジョリティー”の収録曲、“乗り遅れたバス”は、長濱さんの加入までの境遇を歌ったとされています。

彼女はこの曲でデビューし、ソロパートも担当しています!

ごめん 一人だけ遅れたみたい

あの場所に誰もいなくて どこへ行ったらいいのかなんてわからなかった

片道の夢 手に持ったまま 坂の途中で途方にくれた

長濱さんのソロパートの歌詞です。

長濱さんの加入前の出来事と、重なる部分がありますね。

このパートは、彼女だからこそ歌えるのではないでしょうか。

また、8月に発売された欅坂46の2ndシングル“世界には愛しかない”の収録曲、“また会ってください”では、初めてのソロ曲を務めました!

撮影場所は彼女の故郷、長崎県だそうです。

透き通った綺麗な歌声の中にも、純粋なかわいらしさを感じました☆

何というか…ピュアだなぁと…!!!

疲れた時に聴いたら、癒されそうだなと思いましたよ!

個人的な意見ですが、欅坂46のパフォーマンスは、力強く、時に尖っている…。

メンバーのコスチュームも、わりとダークな色味で重圧感を感じることが多いのですが、長濱さんのこのMV衣装は、白とポイントに赤色を使用していますね。

また、可愛らしいパラパラ漫画の女の子のキャラクターまで登場しています☆

いつもの、カッコイイ欅坂46メンバーの一員・長濱ねるとは真逆の可愛らしい姿にビックリされると思います!

これは皆さん聴いてみた方が良いですよ♪♪

長濱ねるの演技力やいかに!

透明感のあるピュアな歌声が印象的な長濱さん☆

はたして、演技力の方はどうなのでしょうか??!

長濱ねるさんの個人PV「自分ルール」を観てみました☆


(コチラは予告編です↑)

このPVで長濱さんは、

自分のこだわりのルールをいくつか持っている。

あと2日後に転校することが決まっているのに、自分ルールのせいで、なかなか告白できずにいる…

という女子高生を演じています。

演技を観てみると、柔らかい表情、相変わらず透き通るような可愛らしい声で、片思い中の女の子を好演していました。

ファンからは

「可愛すぎて勉強が手につかない!!」

「相変わらず可愛い~!!」

「動きの一つ一つがたまりません!!」

との声が多数!

また、2016年7月に公開された、欅坂46初主演ドラマ“徳山大五郎を誰が殺したか?”では、3年生になってから通学していない不登校の女子・長濱ねる(本人役)を演じて、その演技が話題になりました。

犯人の可能性がある、キーパーソンです。

不登校になったのは、ある辛い過去が原因なのですが、難しい役どころを長濱さんは上手く演じていると思いました。

普段の可愛らしい長濱さんも見られるのですが、時々サイコパスな一面を見せています。

ちょっとネタバレしますが、あくびしながら奇声を発するところ、少し怖かったです。(笑)

可愛いから、逆に怖い…という印象を受けた場面もありました!

この作品、わりと本格的な推理物で、時々クスっと笑えるところもあり面白かったですよ!!!

amazonプライムやYouTubeでも観ることができるので、長濱さんの演技が気になる方は、ぜひぜひチェックしてみてください♪

まとめ

長濱ねるさんの歌唱力・演技力について調べてきましたが、皆さんいかがでしたか??!

実際は、音痴でもないし、難しい演技もできる子なのだなと思いました!!
(誰よ、音痴って言った人は!!)

これを見たあなたは、ますます長濱さんのファンになったのではないかな??!と私は確信していますよ~!!!

だってMVを観ても、演技をしている姿を観ても、とにかく、本当に可愛いとしか言いようがないんですもの!!!!

長濱さんは2017年12月19日に、自身1st写真集の「ここから」が発売され、大絶賛されています!

現在重版で、17万5千部突破したそう!!!

写真集が大ヒットしたお礼にと「ここから」の公式ツイッターには、イベントで長崎に帰省した際に撮影された写真や、未公開オフショットも多数投稿されています☆

【こちらのお写真、未公開ショットの一部ですよ♪】

その中には“長濱ねると長崎デートなうにつかっていいよ”とハッシュタグが付いているものもあり、ファンを、これ以上ないほどの幸せな気持ちに!!!

お顔やスタイル、声が可愛いのは勿論!!

ファンへの感謝も決して忘れない。

まさにアイドルになるべき存在だった、長濱ねるさん!!
(ご両親が、最終的には応援してくださって良かった…)

写真集もまた重版しそうですね!!!!

これからも彼女の魅力に!活躍に!!

目が離せません!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です