秩父アスレチックパークの営業時間や料金を調査!予約の必要性やアクセスは?

先日、アスレチックの素晴らしさについて記述させてもらいましたが!!

2018年GWおすすめのアスレチックと子供への効果!服装などを紹介!

今回は、埼玉県は秩父市にあります、フォレストアドベンチャー秩父についてご紹介させていただこうと思います!!

フォレストアドベンチャー秩父は『秩父ミューズパーク』のスポーツの森に設立されている、日本最大級のアスレチック施設なんですよ!

「営業時間は?」

「どうやって行ったらいいの?」

「お勧めのポイントは??」

などなど…気になることが沢山ありますよね!!

ではではさっそく、皆さんの気になるポイントを徹底的に調査していきましょう~!!

フォレストアドベンチャー・秩父について

先程も少し書かせてもらいましたが、フォレストアドベンチャー秩父は日本最大級のアスレチックパークです☆

埼玉県民の憩いの場とも呼ばれている『秩父ミューズパーク』内にある、スポーツの森の中に設立されており、全国に20ヶ所以上あるアスレチック施設『フォレストアドベンチャー』のうちの一ヶ所です!

大自然の中に6ヶ所のアドベンチャーコースが設置されており、合計38つのアクティビティがあります♪

2時間ほどあればコースを一周できるとのことです。

(基本的にはコースを1周して、アドベンチャー終了だそうですよ!)

対象年齢は小学4年生からになっていますが、ほとんどのコースが高い場所に設置されているため、大人も十分に楽しめますよ♪

 

小学生以下のお子様の場合、有料のものですと、トランポリン(10分で¥500)や、木の工作ができる木工クラブ(¥500)があります。

無料のものですと、輪投げ、塗り絵がありますよ♪

隣接施設の『PICA秩父』に、軽食・飲料の販売、自動販売機、レストランもあります!

パーク内に持ち込みも可能ですが、コースの開始前か終了後に…との事でした。

営業時間と利用条件・料金について

営業時間

9:00~日没まで (最終受付時刻は日没の2時間前)

営業終了時刻は季節によって異なるそうです。

休演日は不定休との事なので、事前に連絡をした方が良いですね。

利用条件

  • 小学校4年生以上、または身長140cm以上。
  • 体重制限は130㎏まで。
  • 中学生以下のお子様がアドベンチャーに参加する場合は、18歳以上の保護者、または同等の資格を持った方と一緒に参加すること。
  • 保護者1名につき、お子様3名まで同伴可能。
  • 高校生のご利用の場合、保護者同伴のきまりはないが、誓約書の記入と、地上からの付き添いをお願いします。

料金

  • 小学4年生以上から17歳以下は¥2,600
  • 18歳以上は¥3,600

8名以上の団体…それぞれの料金から\300ずつ割引になります。

アスレチックに参加せず、見学の場合は無料です。

また、HISのクーポンサイトアプリをインストールすると、こちらの¥300割引クーポンが手に入りますよ♪

https://his-coupon.com/ja/shop_8990185.html

アクセスと駐車場について

〒368-0053

埼玉県秩父市久那637-2

秩父ミューズパーク・スポーツの森内

<TEL>070-5567-3335

アクセス

車…

<関越自動車道ご利用の方>

花園ICから国道140号で長瀞・秩父方面へ約45分。

<圏央道ご利用の方>

狭山日高ICから国道299号に出て秩父・小鹿野方面へ約45分。

タクシー…

西武秩父駅から約15分

電車…

西武秩父駅か秩父駅から、西武バス<ミューズパーク循環>で音楽寺先回り、秩父病院先回りともに約20分。

“スポーツの森”で下車後、徒歩1分程度で到着します。

バス…

西武秩父駅、または秩父駅から約20分

時刻表はこちら↓

www.seibukankoubus.co.jp/chichibu_annai/pdf/PYNH.pdf

※無料送迎はありませんので、ご注意くださいね。

駐車場

ミューズパーク内にある、<P4>と書かれた青色の看板が専用の無料駐車場です。

混雑状況について

平日はさほど混雑しないようですが、土日・祝日は混み合います。

3連休以上の日は特に混みあい、1年で最も渋滞するのがG.Wとお盆だそうです。

自家用車で秩父フォレストアドベンチャーに向かう際に、混雑した時の迂回路をご紹介します。

<花園インター方面からお越しの方>

皆野寄居有料道路の「皆野大塚」出口を出て、140号へ入らずに(左折せずに)直進します。

川を渡り、次の交差点「秩父小柱IC」を左折して、しばらく進みます。

「寺尾」の交差点(三差路)を右折します。(斜め右へ入る感じです!)

再びしばらく進むと、ミューズパーク北口の交差点があるので、右折してミューズパーク内に入ります。

左手にゴーカート場が見えるので、そこの駐車場(P4)へ駐車下さい。

<飯能方面からお越しの方>

国道299号線で、羊山公園のある「坂氷」の交差点を過ぎて、2つ目の「上野町」の信号が国道140号との交差点ですので、そこを左折して下さい。

※「坂氷」の交差点を過ぎてから1本目の左へ入れる道(一方通行)に入っても、140号へショートカットできます。

しばらく直進し、眼鏡市場を過ぎると「秩父県土整備事務所前」の交差点があります。

交差点を右折して、赤い橋を渡ると「ミューズパーク入口」という交差点があるので、そちらを右折します。

「ミューズパーク南口」の交差点をさらに右折してミューズパーク内に入り、スポーツの森・P4駐車場へ駐車してください。

 

渋滞する時期は、きっとパーク内も混んでいるでしょうね…(汗)

混んでいる時期は、一周するのに3時間はかかるとのことなので、予約は重要!!

 

ですが、予約した時間の20分前には到着し、受付を済ませてください!

コースを回る前に、インストラクターの方から安全講座を受ける必要がありますので、予約時間=アドベンチャースタートの時刻と考えてくださいね!

 

早め早めの行動を心がけましょう!!

おすすめポイントとアドバイス(口コミより)

フォレストアドベンチャー秩父には、アドベンチャーコースしかありませんが、ほとんどのコースが高い設計になっており、難易度も最難関クラス!!

しかし、慣れるまではインストラクターの方が下からアドバイスをくれたり、少しずつ難易度が上がっていく設計なっていたりと、配慮されているそうです。

 

アドベンチャー内容については『とても楽しかった!』『達成感や満足度が高い!』と、参加した方から大好評です!!(疲労感もタップリだそうですが。笑)

 

ワイヤーを滑り降りるジップスライドは、アドベンチャーの目玉の一つ!!

(ターザンを想像してくださいね♪)

ジップスライドは、コース内の6カ所に設けられており、最長で約150mもあるそうです!

高さ16mの場所から一気に滑り降り、最も高いコース設置位置は20m!

(なんとビル5階分の高さだそうですよ…)

想像しただけで腰を抜かしてしまいそうですが…

アドベンチャーは森の中で、木が沢山生えているからか、それほど高さを感じないそうですよ!

体感時速は40~50km!

森の中で、景色のいいジェットコースターに乗っているような感覚でしょうか…!

爽快感を味わえること間違いなしですね!!

 

口コミからの情報なのですが、ジップスライドで着地の時に尻もちをついて服が汚れてしまう事があるそうなので、汚れても大丈夫な恰好が良いとのことです!

(スニーカーの準備・飲み物の準備も、お忘れなく!)

また、手の皮が薄い方・握力の弱い方は、ワイヤーロープをつかむ際に手が痛くなるので、軍手を持参した方がいいそうですよ!

(現地でも¥300で購入可能)

そして、携帯電話やお財布などの小物は、施設にコインロッカーがあるので、そちらに預ける事をお勧めします。

アドベンチャーの最中に落としたり、吹っ飛んだりする場合があるそうです!(汗)

アドベンチャーなので、本気で準備して、生半可な気持ちで参戦しないことをお勧めされていました!(ドキドキしますね!)

 

そして、隣接施設『PICA秩父』に「樹音の湯」という日帰り有料入浴施設があるのですが、そちらの営業時間が15時からなので要注意とのこと!!

午前からアドベンチャーに参加し、泥だらけになったので入浴しようと出向いたところ、15時からで、ガックリ肩を落とした…という方が大勢いらっしゃいましたので、そこはお気を付けください!

まとめ

フォレストアドベンチャー秩父について、料金やアクセス、おすすめポイントなどをご紹介させて頂きましたが、皆さんいかがでしたか?!

読んだだけで、行った気持ちになれたのではないでしょうか?!(笑)

また、行ってみたいなぁー!!という気持ちになったのではないでしょうか!!

絆が深まり、終了後には大満足間違いなし!!

ぜひぜひ、フォレストアドベンチャー秩父に、ご家族で!カップルで!!友達同士で!!!

挑戦してみてくださいねー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です