東克樹がイケメンと話題!年俸や彼女、登場曲、学生時代の活躍などを紹介!

あん

2017年のドラフト会議で、横浜DeNAベイスターズより一巡目指名を受けてプロ野球界入りをした東克樹選手。

投手としての成績だけじゃなく、イケメンぶりでも話題になっています。

東克樹選手ってどんな人なのかとっても気になる! ということでまとめちゃいましたよ!

出身地ほか、東克樹選手プロフィール


出典:https://pbs.twimg.com/

東克樹選手は三重県四日市市出身の、1995年11月29日生まれの22歳。

左投左打の、ピッチャーです。

軟式野球を小学校1年生で始めた東克樹選手

小学校時代から活躍していたようです。

2017年、横浜DeNAベイスターズよりドラフト1位指名を受けてプロ野球選手となりました。

背番号11を背負っています。

そしてファンから募集して決まった愛称はハマのペンギンだそう。

なんともかわいいですね。

東克樹の凄いところ

なんといってもその身長には驚いてしまいます。

東克樹選手は身長170㎝とのこと。

プロ野球選手としては格段に小柄だといえると思います。

小さいときに牛乳を飲んだり鉄棒にぶら下がったりと色々と身長を伸ばすための努力もされたそうですが、思うようには伸びなかったようです。

でも、東克樹選手以外にも、東京ヤクルトスワローズの石川雅規選手や日本ハムファイターズの谷元圭介選手など、小柄でも活躍している投手がいます。

投手として活躍するのに必要なものは身長ではないということですね。

中学時代、そして甲子園での活躍

中学生の時には、野茂秀雄監督が指揮する「JUNIOR ALL JAPAN」にも選抜されてアメリカ遠征をしています

選抜15人の中に入るなんて、すごい!

このころから期待されている選手だったんですね。

高校は愛工大名電。

…といえば、あのイチロー選手の出身校でもあります。

東克樹選手はイチロー選手の後輩にあたるわけですね。

2年生の時には甲子園にも出場していますが、残念ながら東克樹選手の登板はなかったようです。

3年生、最後の夏に出場、1回戦で登板していますが、勝利を収めることはできませんでした。

立命館大学のエースとして


出典:https://pbs.twimg.com/

立命館大学に進学した東克樹選手。

「学校としてもしっかりしていて就職に困らないだろう」「試合にも出られるかなと思って」立命館大学への進学を決めたんだそう。

プロ野球選手になれる、とは思っていなかったのだとか。

そんな東克樹選手ですが、コントロールと球速152キロのストレートを武器に、立命館大学のエースとして大活躍しました。

高校時代より10キロも体を大きくして、球速も増したといいます。

またひじ痛により登板できなかった間には下半身を鍛えるトレーニングをするなど、しっかり体の基礎を作ったからこそ、今の東克樹選手があるんですね。

19勝9敗、防御率0.93、235奪三振は大したものです。

しかも2度のノーヒットノーランを達成しているなんて驚いちゃいますね。

最優秀選手賞と最優秀投手賞、そしてベストナインの三冠もとっています。


出典:https://pbs.twimg.com/

登場曲はアノ曲

東克樹選手の登場曲は、QueenのDon’t Stop Me Nowという曲です。

1978年に発表されたアルバム「ジャズ」に収録され、のちにシングルカットされました。

“Having a good time”のところや、“That’s why they call me Mister Fahrenheit”のところが耳に残るあの名曲です。

曲名は知らなくても、聞けばみんな知っていて、ノリがよくてファンも盛り上がれるから、というのが選曲の理由なんだとか。

うーん納得、ですね。

否が応でも盛り上がっちゃいますよね!

Queen – Don’t Stop Me Now (Official Video)

年俸はいくら?

気になるのが東克樹選手の年棒です。

まだ一年目ですから、イキナリ1億円プレーヤー! というわけにはいきません。

契約金は1億円、年俸は推定1500万円での契約となったようです。

今シーズン成績を残すことができれば、年俸もグッと上がること間違いなしですね。

東克樹に彼女はいる?

今のところ、彼女がいる、という確定的な情報はないようです。

東克樹選手の彼女情報を調べていると、ツイッターのこんなやりとりが出てきました。

松本憲明さんはプロ野球独立リーグ・四国アイランドリーグplus所属の徳島インディゴソックスに昨年まで在籍した投手で、愛工大名電の出身です。

東克樹選手とは、同じ釜の飯を食った仲、とでもいえばいいでしょうか。

それにしても、仲良さそうですね(笑)。

ちなみに、東克樹選手は土屋太鳳さんの大ファンなんだとか。


出典:https://pbs.twimg.com/

まとめ

横浜DeNAベイスターズ背番号11の投手、東克樹選手について調べてみました。

小柄ながら、中学校時代から活躍をつづけ、立命館大学野球部でも輝かしい成績を残しています。

これからどんどん活躍して、年俸もどんどん上がっていくのではないでしょうか。

現在の登場曲はQueenのDon’t Stop Me Now、選曲理由はズバリ盛り上がるから!

なんだかかわいいと思っちゃいます。

これからもDon’t Stop Me Nowにのせて、ワクワクするピッチングを見せてもらいたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です