田畑智子の旦那とかぼちゃ事件に迫る!自殺未遂の真相や原因について調査!

ネットで田畑智子さんを検索すると必ずと言って良いほど出てくるのが「かぼちゃ事件」。

なんでしょう?気になりますね。

2018年に旦那さん(岡田義徳さん)とご結婚されましたが、事件との関連などについてもどうなのでしょうか?

かぼちゃ事件とは?

自殺未遂って本当?

事件と旦那さんとの関係性は!?

今回はこちらについて調査してみました。

かぼちゃ事件とは

まずは、事件の詳細についてまとめていきたいと思います。

田畑智子さんが、2015年11月に救急搬送されるという事件が起きました。

報道では当初、

睡眠薬をのんで手首を切った

と流れました。

世の中はこのニュースを見て「自殺未遂したんだ」と思ったと思います。

が、その後本人から会見にて

かぼちゃのスープを作るためにかぼちゃを切っていて手を滑らせた

という説明。

更にこのニュースを報道した記者も自殺未遂記事を否定。

そして一般的には、”料理中に手を切ったことを自殺未遂と誤報”という感じで終結していたニュースになります。

真相は?!

事件の真相はどうなのでしょうか?

当時のニュースなどを改めて見返してみると、見えてくるものがあります。

錯乱していた

まず目撃した近隣住民からのコメントで、

彼女は錯乱していたのか泣き叫んでいました

という情報がありました。

料理中に手を切ってしまったくらいで錯乱しますでしょうか?

まぁ切り方や深さによるので何ともですが、、、。汗

部位

切った場所については、”親指の付け根を切った”という情報もありますし、”手首を切った”という情報も出ていました。

実際はどうなのでしょう。

親指の付け根を切りました、ということでアピールしている画像もありました。

うん、でもこれ手首見えないですよね。

もしかしたら袖を捲ったら手首まで包帯してるんじゃないの!?と疑問に思ってしまいます。

どことなく、袖に添えている右手も恐る恐るな感じが。。。(考えすぎですね、すみません。

普段から大声が!?

報道によると、近隣住民は2週間前にも同マンションから男女の口論する大声を聞いているということでした。

この時点で交際開始から4年ほど経過していたころだと思います。

既にこのとき一定以上の距離感になっていて、普段からよくケンカされていたのかもしれませんね。

結論

結果的にこれが自傷行為かどうか、推測の域を脱することはできませんでした。

旦那との関連(原因)

仮に自傷行為、自殺未遂だったとしましょう。

何か原因というものは考えられるのでしょうか?

元々田畑智子さんは付き合うと男性に対してかなり真剣になるタイプだそうです。

“彼氏に依存する”という表現をされているサイト様もありました。

そんな中、この頃の岡田義徳さんは仕事第一でかなり仕事の虫になっていたようです。

今回事件が起きたのは岡田義徳さんのマンションとのことですが、仕事でのすれ違いが多く、田畑智子さんは1人寂しく感じていたのかもしれません。

それによるストレスが溜まってしまい、、、。

これはあくまで自傷行為だったと仮定した場合の推測ですが、原因としてはこのようなことが考えられますね。

 

ともあれこの事件の後も別れることなく愛を育み続け、無事にゴールインまでいったということなので、事件の真相はどうあれ田畑さんと夫である岡田さんとの仲は間違いなく良好で、事件を引きずることはないのでしょう。

田畑智子さん妊娠中

2018年1月にご結婚された田畑さんですが、お腹の中には赤ちゃんがいるようです。

そう!妊娠中☆

出産は11月を予定しているそうです。

名前は何でしょうか?

性別は?!

どの病院で出産するの!?

などなど気になることいっぱいありますよねぇ( ∩´ω`*∩)

こちらについては、新たな情報が出次第随時更新していきたいと思います!

まとめ

今回は田畑智子さんの通称”カボチャ事件”の真相について迫りました。

  • 当時の状況から考察
  • 当時田畑さんは錯乱状態だった
  • 切った場所は親指というが実は手首では?!
  • 普段から口喧嘩が目立っていた
  • だがあくまで推測の域を出ない
  • 現在は旦那さんとうまくいっている
  • 妊娠中で11月に出産予定!

こんな感じになりました。

何はともあれこのような苦難(?)を乗り越え、見事先日ゴールインを果たしたお二人。

今後2人仲睦まじく素敵な家庭を築いていっていただきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です