新井恵理那アナがドラマ出演!女子アナの演技力や周りからの期待は!?

2018年1月18日から放送されるキムタク主演ドラマ「BG~身辺警護人~」。

このドラマに女子アナの新井恵理那さんがレギュラー出演されるというニュースがありました。

「女子アナって演技できるの?」

「かわいいだけじゃないの?」

という疑問をお持ちの方もいるでしょう。

今回はそんな女子アナのドラマ出演について、調べていきたいと思います。

新井恵理那さんの役柄は?

今回のドラマは、キムタク演じる元凄腕ボディーガードの島崎章が、現役復帰して活躍するという物語を描いたもの。

ここに新井恵理那さんは女子アナとしてレギュラー出演されます。

島崎章は毎朝テレビでニュースをチェックするという習慣があるそうです。

そこにニュースに毎回登場することになります。

本業でもあるアナウンサー役で、毎回ニュースを読むことになりそうです。

普段やられている仕事と共通する役柄といういことで、演技力いう部分でもあまり不安はなさそうですね。

新井恵理那さんといえば、その英語力も堪能ですよね。

ひょっとしたらドラマの中で披露されることもあるかもしれません。

ドラマ出演歴

さて、新井恵理那さんの過去のドラマ出演歴を見てみましょう。

新井恵理那さんは、2013年にTBSの深夜枠(ドラマNEO)で放送された『終電バイバイ』というドラマに出演された経歴があります。

このドラマは毎回1話完結のオムニバスドラマ。

その第3回に主人公の想い人役で出演されています。

この時の演技はというと、、、

調べてみたところ、登場は全て回想シーンだったようですね。

セリフ等はなかったようで、演技力は推し量ることが難しそう。

監督の手腕でしょうか。笑

まぁ新井恵理那さんは写真集を出すほどの美貌の持ち主。

本当最近の女子アナは美人が多いですよね。

セリフが無ければ、全く問題なく成立してしまうのでしょう。

ただ、もしかしたら演技力はちょっと自信がないのかもしれません。

今回スタートするドラマでも、本業を演じるというか、普段やっているニュースの読み上げがメインでしょうから、演技力に違和感を覚えることはないかもしれません。

これを機に今後ドラマ出演を重ね、演技をどんどん披露していってほしいですね☆

他女子アナ演技の評判

他の女子アナのドラマ出演から、新井恵理那さんの演技について推測してみましょう。

三田友梨佳

2014年7月放送の27時間テレビ内でヒロインとしてドラマ出演されています。

前評判としては

「またフジの得意な身内ウケ」

「いったい誰が見るんだ」

「目的がわからん」

などと酷評でしたが、いざ放送が始まると、良いドラマだという評判も上がったようです。

三田アナに対する評価としては「かわいい」という声が上がっていましたね。

演技力に関しても、この時は本人役かつドキュメンタリー仕立てのドラマでしたので、演技という感じではありません。

永島優美

2016年に2つのドラマ『ふなっしー探偵』『ラヴソング』に出演されています。

フェロモンがすごい、美人過ぎるなどの声がありましたが、演技力については触れられた記事はなさそうですね。

但し、今回の新井アナについてもそうですが、2回もドラマにキャスティングされている時点で、演技力がどうしようもないということはなさそうですね。

なお全体としてですが、女子アナがドラマに出演すること自体は、世の中的には割と批判的のようですね。

売名行為だとかテレビ局のエゴだとか。。。

まぁそう思うのも分からなくもないですが、そういったことにより新たな才能が発掘されたり、本業の人たちの意識も逆に高まるなど、良いこともあるのではないかと、筆者は考えています。

まとめ

今回はフリーアナウンサーである新井恵理那さんがドラマにレギュラー出演されるということで、その演技力などについて調べてみました。

  • 過去にドラマ出演歴がある
  • が、セリフはなかった
  • 他女子アナのことも考えると、2回キャスティングされているのは有望ということかも?
  • 女子アナのドラマ出演については、世間は割と批判的

こんな感じになりました。

どんな演技をされるのか楽しみですね!

是非チェックしてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です