大杉漣の死因は病気?ぐるナイ、バイプレイヤーズの今後は?!

大杉漣さんが亡くなられたというニュースが飛び込んできました。

今回は死因について調査するとともに、今まさに出演中のぐるナイやバイプレイヤーズの今後について予想していきたいと思います。

死因は病気?

ニュースによると、死因は”急性心不全”とのことでした。

心不全とは、心臓から血液を押し出す機能に異常をきたし、全身が必要とする血液の量を賄えなくなるという病気です。

急性心不全はこれが急激に起こることであり、心臓の左側(左心)に多くなります。

左心系は、心臓から全身に向けて血液を送り出す役割があることから、これに異常をきたすと全身症状が現れます。

  • 諸臓器の血流低下
  • 血圧低下(頻脈、チアノーゼ、意識不明)
  • 肺うっ血(呼吸困難等)

突然死の中で最も多いとされているのが、実はこの急性心不全だそうです。

その症状は急激であり、仕事中、歩行中、テレビを見ているときなどの安静時、就寝中などに突然倒れ、失神します。

病気全体の死亡率としても肺がんと並んで最も多い死因とされています。

大杉漣さんの死亡が急報されたというのも、こういうところからきているのかと思います。

出演作の今後

ぐるナイ

ごちになりますで人気の当番組。

こちらのメンバーとして、大杉漣さんが活躍されていました。

今回の件で、残念ながら後任を設定しなければなりません。

つい先日、新メンバーとして2名追加されたばかりでしたね。

二人ともアイドルの若手美男美女コンビでした。

これまでのことも考えると、ナイナイと同じかそれより年齢の高い役者さんを1名入れることが予想されます。

こちらは、今後の発表を待ちたいと思います。

バイプレイヤーズ2

隠れたファンが多い、バイプレイヤーズ。

この番組は、名脇役といわれる大物俳優たちが共同生活を行うというコンセプトのドラマになります。

大杉漣さんも大物中の大物名脇役。

もちろんこの番組に出演されています。

今ちょうど第2期が放送始まったばかりで、今夜の放送が第3話となります。

ドラマですので、ある程度撮影は進んでいると考えます。

しばらくはこのまま大杉漣さんの活躍もドラマの中で見られるのではないかと、筆者は予想しています。

ただし、もし現時点で最終話までの撮影が完了していないのであれば、、、どこかのタイミングでストーリーを変えて、大杉漣さんはフェードアウトしてしまうことになります。

このドラマの難しいところは、皆さんご自身の役を演じられているということ。

つまり、大杉漣さんも大杉漣として出演しています。

その為、現実の世界(死亡の事実)との兼ね合いをドラマ内でどのように表現するのか、悩みどころなのではないかと思います。

まとめ

急逝された大杉漣さんについて、死因及び出演作の今後についてまとめてみました。

しかし今は何より、一ファンとしてのショックが大変大きく、悲しみでいっぱいです。

もっと活躍を見たかった。いまだに信じられません。

心からご冥福をお祈りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です