8.6秒バズーカー(ラッスンゴレライ)の現在2018!消えた彼らを調査!

皆さん、8.6秒バズーカーという二人組を覚えているでしょうか?

ラッスンゴレライで一大ムーブメントを起こしましたが、気づいたらいなくなっていました。

なぜ突然見なくなったのか、気になりますよねぇ。

今回の記事では、そんな彼らの2018年現在を探ってみたいと思います。

8.6秒バズーカの今は?

8.6秒バズーカーのお二人の最新の写真です。

一見、サングラスやいつもの衣装ではないから「誰?」ってなるかもしれません。

ちょっと痩せたようにも見えます(特にはまやねんさん)が、とりあえずお元気そうです。

衣装に関しては、最近の衣装は少し変わったようです。

といってもシャツにネクタイというスタイルの根本はそのままのようですが。

テレビから姿を消した理由の一つに海外アーティストの衣装とそっくりというのもあったようですので、意識的に変えたのでしょうか。

ピーク時と現在の収入差

そんな彼ら、現在は何をやっているのでしょうか?

ネットで調べてみると、変わらず8.6秒バズーカーのコンビとして地方営業を中心に活躍されているそうです。

テレビからは消えたようになっていますが、そこは一度一発当てた芸人さん。

やはりその栄光は強いですね。

そんなお二人ですが、インターネットを見てみると、現在の収入なんかが噂されていました。

それによると、現在彼らの月商は60万円程度。

1人あたりの収入は10万円台ではないかという感じ。

ちなみに大ブレイクしていた2015年当時の月収はというと、1人あたり500万円程だったとか。

相当な落差がありますね。

消えた理由は反日感情?!

そんな彼らですが、消えた理由はなんだったのでしょうか?

これは有名な話のようですが、彼ら反日感が公になり、干されてしまったそうです。

元々反日感情を持っていた彼らのツイッターでの発言が話題になりました。

メンバーの1人であるはまやねんさんのツイッターでは、日本が攻め込まれて植民地になることをネタのようにした書き込みや、自身のプチ犯罪歴の自慢などが多くあったそうです。

そこからユーザーにより様々な調査、議論がなされたようで、コンビ名の由来やポーズ、ネタに至るまで、反日、原爆などからきているという推測がなされています。

このようなことがきっかけとなり、テレビの前から姿を消してしまったそうですね。

まとめ

今回は最近見ることの減った8.6秒バズーカーのお二人の現在について調査しました。

2018年現在でも営業活動をされているようです。

テレビでは見ることがありませんが、彼らのネタを見たいという方は、まだ会場に足を運ぶことで目の当たりにすることができます!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です