ブルゾンちえみの新ネタのセリフは?曲や動画の情報などを紹介2018!

2017年大ブレイクしたブルゾンちえみさん。

2018年1月1日に「ぐるナイ!おもしろ荘」にて新ネタを公開されました。

今年もブレイク間違いなし!?

そのセリフや曲などを動画と共に紹介します。

女のイヤはイヤじゃない


今回のテーマは「女のイヤはイヤじゃない」です。

メイク等は前回と同じ感じでした。

が、衣装はキャリアウーマンから、純粋をイメージした(?)白いワンピースのスカート。

自信満々な前回のキャラから、少し女の弱さを見せた女性に代わってますね。

登場して早々、「素直になれない系女子です」と振ってますw

「好きな相手にやけに冷たい態度、そっけない態度」

「それに相手に誤解されて、私なにしてんだろって思う。」

だそうです。

そこから今回のテーマである、

「だけど、男子これだけは覚えててほしい。」

「女のイヤはイヤじゃない」

というコールがかかります。

するといつものWith Bが、ブルゾンちえみさんの飲んでいたペットボトルの水を飲みだします。

間接キスです。

すると素直になれない系女子のブルゾンさんは

「やだ、ねぇイヤだ!」

と照れ隠しのために拒否の発言をするわけですね。

「照れ隠し、喜んでいる自分が恥ずかしい」というもどかしさを本人も感じている様子。

その後もう一つのハプニングが!

ブルゾンちえみさんが、かる~~~くこけて足をくじきますw

するとまたWithBが登場し、お姫様抱っこからの手厚い介護!

そこで何かがはじけたのか決意したのか、

「今度こそ私変わる!」

「Dont be shy」

「ほんとはイヤじゃないよぉぉぅ」

「イヤじゃない、イヤじゃない」

とダンスが始まり、いつものブルゾン流の締め方で一連のネタが終了します。

使われている曲

Jon BellionのAll Time Lowという曲です。


非常におしゃれで繊細な曲ですね。

前回もそうですが、ブルゾンさんはEDM系のおしゃれなシンガーソングライターが好みなんでしょうね。

個人的な感想

今回のネタについて、あくまで個人的な感想ですが。。。

女子目線で見ると、多少批判が出てくるのではないかなと思います。

実際ネット上では、

「男に変な誤解を与えかねない」

という声も上がっています。

番組中でも、

「本当にイヤなときもありますよね?」(綾瀬はるかさん)

「ブルゾンの気持ちわかる。女のイヤはイヤじゃない。俺がチューしようとして嫌がる女の子に、『お前がイヤだっていう気持ちよりも、俺がチューしたい気持ちの方が絶対勝ってるから』と言うと、ほとんどできる。92%くらい」(出川哲郎さん)

などのコメントが上がっていました。

まとめ

今回は、2018年1月1日に公開された、ブルゾンちえみさんの新ネタについて、紹介いたしました。

テーマは「女のイヤはイヤじゃない」。

2017年同様2018年もたくさん拝見する機会がありそうです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です