ベジタリアンの効果は肌に出る?老けると言われている理由や有名人(国内)画像など!

和食の良さが見直されたり、マクロビダイエットが流行ったり、「 食 」に関して高い意識を持つ人が増えてきているようです。

「 食べたもので体は作られている 」と言ってもいいほど、食と体は密接に結びついています。

そんな中でも、「 ベジタリアン 」という言葉を聞いたことがない人はおそらくいないでしょう。

それくらい一般的になっているベジタリアンですが、実際その効果はどうなのでしょうか?

特に女性にとって美のバロメーターともなっている、肌への影響はあるのでしょうか?

今回は絶対知っておきたい、菜食主義の肌への影響を徹底分析してみたいと思います!

これを読めば菜食主義による肌への影響が理解出来、「老けた」なんて言われなくなるかもしれません!

ズバリ、ベジタリアンの効果は肌へ出る?

ベジタリアン=肉・魚をまったく食べない菜食主義者のこと。

なのですが、肌に限って言えば老化は速い!と言うのが結論のようです。

ベジタリアンの人の肌とそうでない人の肌を比べてみると、ベジタリアンの肌はハリやモッチリとした弾力が不足しているようです。

また大きなシワこそありませんが、細かいちりめんジワが多く、脂肪が薄いので骨に皮膚がくっついているだけ、のようなかなりスリムなお顔です。

じゃあ、肌にどう現れるの?

ベジタリアンの肌は老化が速い、と言いましたが、それはなぜでしょうか?

理由として

  • 植物性食品だけでは、肌のふっくらとした弾力を維持するのは困難
  • 植物性食品だけで、1日に必要な栄養素を摂取するのは困難

ということが挙げられます。

 

ベジタリアンのメリットとしては

  • 消化がスムーズになり、体が軽くなる
  • デトックス効果がある
  • メタボ・高血圧・糖尿病などの生活習慣病のリスクが減る
  • 体臭が臭くなくなる

ということが挙げられるように、健康面ではメリットも多いのです。

 

実際研究でも、ベジタリアンはそうでない人に比べ、がんや脳卒中、心疾患、糖尿病などのリスクや死亡率が低い、という結果も出ています。

しかし、美肌を作るうえで必要な栄養素を野菜だけで補うのは不可能で、動物性食品の方が優れている面もあるのです。

肌老化を防ぐ栄養素はコレ!

特に美肌を作るのに必要と言われているのが【オメガ3脂肪酸】【亜鉛】【タンパク質】【ビタミンB群・葉酸】です。

オメガ3脂肪酸

肌代謝を促進する作用があり、イワシやマグロ、ナッツ類に多い。

スーパーに行くと、オメガ3脂肪酸オイルも売られている。

亜鉛

皮膚の新陳代謝、ホルモンの生成・分泌、免疫力の向上に必要で、肉やレバー、牡蠣に多い。

タンパク質

動物性食品に多く、植物性食品にはほとんど含まれていない。体重×1~2gが1日の摂取目安。

ビタミンB群・葉酸

ビタミンB群は肉・魚・乳製品に多く、植物性食品にはほとんど含まれていない。

葉酸は細胞分裂に重要な役割があり、野菜に多く含まれるが、葉酸を働かせるにはビタミンB12が必要。

 

肌はもちろん髪の毛や爪などを作るのもタンパク質です。

タンパク質が不足すると、髪の毛は細くコシがなく、爪は弱く割れやすくなったりします。

菜食主義をベースに、肉や魚も少しづつ取り入れられれば、より健康的な美肌に近づけるのではないでしょうか。

ベジタリアンのこの人はどう?

ではここで、ベジタリアンを公言する有名人を例に検証してみましょう。

ベッキーさん

健康的なスタイルが魅力のベッキーさん。

顔のラインはスッキリしていますし、お肌もきめ細かく色白ですね。

小藪千豊さん

長身でスラッとした印象の小藪さん。

ストイックなベジタリアンには見えません。

小藪さんの場合、お祖父ちゃんがお医者様で肉を食べなかったことから、小さい時から肉を食べない食生活だそうです。

サンプラザ中野くん

若いころに比べて、だいぶ痩せた印象のサンプラザ中野くん。

顔がスッキリと細くなりました。

ほかにもベジタリアンな有名人は結構いますし、ピカソのような歴史上の偉大な人物にもベジタリアンはいます。

これらを見てみると、「ベジタリアンは肌が老化しやすい」と言われるのが嘘のように皆さんきれいな肌をされているように思います。

 

大事なことは、体が必要とするものを良質の素材で摂ることではないでしょうか。

菜食主義でも残留農薬や食品添加物が多い食品、糖質の多いものばかり口にしていれば、本来の栄養効果が得られないどころか、体に蓄積され悪影響を及ぼすことも考えられます。

また自己流でやるなら、かなり専門的な知識がないと健康を害してしまいそうですし、医師や専門家の監修のもと進めた方が、より効果的なのではないでしょうか。

サプリは有効?

多くのベジタリアンは、不足している栄養素をサプリメントで補っているようです。

確かに、食生活を変えずに栄養補給をするにはサプリメントは有効です。

しかし、体の必要栄養素をまったく考えずやみくもに摂り続けるのは、百害あって一利なし。

サプリメントはあくまで補助食品であり、適量を守る必要があるということをお忘れなく。

どの食品にどの程度の栄養素が含まれているか意識することが、一番の肌老化の予防になるということを覚えておきましょう☆

 

特に、上記で紹介した肌老化を防ぐ栄養素のうち、特に菜食主義者の方で取りにくいとされている栄養素は、

  • タンパク質
  • ビタミンB12

です。

意外とその他の栄養素については植物からでも摂取できちゃうようなんです。

またタンパク質とビタミンB12については、比較的取りすぎても副作用が少ないとされている栄養素です。
※多量摂取を推奨しているわけではありません。

仮に自分の食生活を見誤って多少過剰に取ってしまった場合でも、この2つの栄養素であれば体に害は殆どないと考えて良いでしょう。

 

筆者オススメのサプリを紹介しておきますね。

こういったサプリはドラッグストアではなかなか品揃えも少なく、お目当てのものが買いづらい傾向にあります。

これらは筆者が実際に利用し、自信を持って紹介できるサプリメントですので、是非楽天等通販で手軽に購入いただけたらと思います。

こちらはタンパク質が摂取できるプロテインになります。

大豆タンパク質を主成分としており、ビタミンB12を含むビタミン11種類や3種類のミネラルまで含まれていますので、これだけでお肌への良い影響がアリそうですね。

そして気になるお味ですが、とっても美味しい!

筆者の場合ダイエット目的で飲んでいる為お水で溶かして飲んでいますが、それでも十分美味しく飲めます。

栄養摂取目的であれば牛乳で割ることでより美味しく飲めること間違いなしです!

そしてもう一つ、ビタミンB群が摂取できるサプリ。

こちらも愛飲しています。

ビタミンB群に関するサプリは色々と試しましたが、なんていうか、、、これが一番嫌な匂いしないと感じました。

ビタミンB群のサプリって開封後から少し時間が経つと独特の臭いがするんですよね。

このサプリはそれがとても少ない!

最後まで嫌な感じがなく飲み切ることができます!

 

まとめ

いかがでしたか?

もともと私たちは、生きるために食べています。

美味しく味わって食べることもまた、食べる楽しみと言えるでしょう。

全てはバランスが整ってこそ、ベストな自分でいることができます。

食生活を見直しつつ、体が喜ぶものを摂りたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です