ホリエモンメルマガの内容がすごくておすすめ!人数や登録方法など

ホリエモンのメルマガは有料ですが人気のようですね。

どんな内容なの?会員の人数は?など気になることがたくさん!

今回これらの情報を色々調べていくうちに、彼のすごさに圧倒される思いでした。

今回は、そんな彼のメルマガについて、その凄さの一部を紹介したいと思います。

有料会員になるかどうか、ホリエモンのメルマガに対する評価に気づくことが出来ますよ!

ホリエモンのメルマガとその内容

私がホリエモンの存在を知ったのは、ライブドアのCEOとして活躍されているときです。

当時のイメージとしては「守銭奴」「人を見下している」「生意気」といった悪い印象だったと思います。

その後、証券取引法違反のために逮捕、獄中生活を送ることになります。

2011年には出所されて、タレント活動や講演、著作出版、そしてメルマガなどから莫大な収入を得られています。

私が一番驚いたのは、獄中でも面会者を通じての執筆活動やメルマガ発行を行っており、何と年収6000万円以上だったとか。

ペンと紙と、それを伝える相手がいるというだけで、年収数千万円も生み出すわけですから、本当にすごい人だと分かります。

更に出所後は無一文になった、との噂もありましたが、現在では数千億円の資産があるとのこと。

これは単なる「守銭奴」ではありませんよね。

メルマガの内容

メルマガの内容としては、

  • 時事ネタに対する意見
  • ビジネスモデルの提案
  • その他おすすめ情報

など。

獄中で年収6000万円生み出す人から、時事ネタやビジネスモデルを教えてもらえるってすごいですね!

実際購読されている方の感想をネットで見ると、とても参考になるという意見が多かったです。

正直なところ、どちらかというと「ホリエモン嫌い」というような文字が見えたような気もしますが、そういう事を書いている人でも、この内容は役に立つというコメントを残されています。

ホリエモンはTwitterやブログなどでも、近況報告や気になる時事ネタ、お役立ち情報などは掲載されているようです。

しかし、そういうところでは書けない”濃い部分”を、お金を払ってみてくれている有料会員に対して放出しているというわけですね。

メルマガ会員の人数がすごい!

さてそんなホリエモンが発行されているメルマガ、会員数は如何ほどなのでしょうか?

実はホリエモンのメルマガは発行から3週間で有料メルマガの最高会員数に到達した、と言われています。

今では、15,000人の会員がいます。

、、、と聞いて、私は正直「それっぽっちなんだ?」と思いました。

日本一の会員数だから多いんでしょうけどね。

日本の人口が約1億2700万人に対し、たった15000人ですよ?

これだけ貴重な情報なのに、国民のたった0.01%の人しかしらない!

これは非常にもったいないことだと思います。

ちなみに、月額864円で15,000人の購読者がいるというと・・・

毎月1300万円!?

本当にすごい人ですね。

値段や登録方法は!?

ホリエモンのメルマガは有料です。

ここではその値段について紹介したいと思います。

ホリエモンのメルマガを購読するにはいくつかの方法が設定されているようです。

付加コンテンツの内容や配信方法、決済手段などによって6種類程ありました。

  • ニコニコチャンネル
  • まぐまぐ
  • 夜間飛行
  • BLOGOS
  • FC2 BLOG
  • DIAMOND

値段は全て月額864円と設定されています。

月に4回、週に1度ペースで配信されるとのことなので、1記事あたり214円と言うことですね。

週刊少年誌と同じくらいでしょうか。

実際のページをリンクしておきますので、興味のある方はご覧ください。

参考

メールマガジンHORIEMON.COM

まとめ

今回はホリエモンのメルマガについて、紹介してみました。

元々好きではなかった私ですが、かなり興味をもっています。

数日後には、0.01%の内の1人になっていると思いますw

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です