運動会の差し入れでおススメのお菓子5選!手造りに印象やそもそも差し入れの必要性は!?

本格的な秋を感じる今日この頃、これから運動会という方もいるのではないでしょうか。

身体を動かすにはとても気持ちのいい季節になりました。

親も朝から大忙しの運動会。

お友達のお母さんにも会うだろうし、おじいちゃんおばあちゃんも見に来るし、ということで、ご挨拶代わりに差し入れでも持って行かなきゃ、というひとも多いでしょうね。

そこで、どんなものを持っていけば喜ばれるかしら?

ということで今回は、運動会で喜ばれるお菓子や、差し入れについて調べてみました!

運動会の差し入れおすすめお菓子5選!

ここで、運動会の差し入れで人気のお菓子を挙げてみましょう!

ガトーフェス ハラダ グーテデロワ

 

お馴染み「 ガトーフェス ハラダ 」のラスクは、子どもからお年寄りまで幅広い世代に人気です。

福砂屋 キューブカステラ

 

一口サイズの甘くておいしいカステラ。

卵たっぷりで栄養価も高く、ザラメがコク深い甘さを出してくれます。

GODIVA クッキーアソート55枚入り

 

ちょっと高いけど、間違いなく喜ばれるでしょう。

サクッとした香ばしさは癖になりそうです。

ヨックモック シガール20本入り

 

お手頃なのに、それ以上のおいしさで大人気の「 ヨックモック 」。

サクサクの生地と甘さ控えめだけど、しっかりした味わいは自分用にもぜひストックしておきたいです。

レーズンウィッチ 20個入り

 

初めて食べた時、ちょっと大人になった気分でした。

しっとりした生地とたっぷりのクリーム、洋酒の利いたレーズンがとてもリッチな気分にしてくれます。

どれも平均2000~3000円くらいで、20個前後くらいの容量が無難なようですね。

味も、クッキーやラスクなど、万人受けしそうな物が人気のようです。

個包装されているものであることも絶対条件ですね。

手作りお菓子や気合の入りすぎたお菓子は逆効果?

手作りクッキーくらいならいいかもしれませんね。

普段からおやつを手作りしている人や、子どもにアレルギーがあって、市販のものは食べさせられない、などであれば気になりませんが、この日のために「すっごい頑張って作ったの!」感をアピールし過ぎると、周りは圧倒されてしまいます。

軽く「 いかがですか~?。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。 ゚ 」くらいにおすすめするくらいの方がスマートです。

あと、高級ブランドのお菓子である必要もないと思います。

リーズナブルで誰もが知ってるようなお菓子が最適ではないでしょうか。

個人的には、みんなで持ち寄るのって、パーティーみたいで盛り上がるから好きなんですけどね。

運動会にお呼ばれした時の差し入れはそもそも必要か?

必ず必要というわけではないと思いますが、あると表向き便利だとは思います。

誰かの家にお呼ばれした時は何かしら持っていくように、あると会話がスムーズに運ぶし、「 手ぶらで来ちゃった・・・」という変な後ろめたさを感じなくて済む、という感じがします。

そうは言っても、ないから冷たくされる、というようなことはないと思うのでご安心を。

あくまでも、サプリメント的な役割という程度でいいのではないでしょうか。

最近は、アレルギーなどの観点から、お菓子や差し入れの持参を禁止する学校や保育園などもあるようですが。

まとめ

いかがでしたか?

運動会のお楽しみでもあるお弁当やお菓子。

保育園や幼稚園では、まだお昼のお弁当は親子一緒に食べますが、学校の運動会では別々にお昼休憩を取るところも多いのではないでしょうか。

大きな重箱におかずをたくさん詰めて、みんなで食べるのって非日常的で楽しいですよね。

お菓子の持ち込みOKであれば、子どもたちは自分の好きなお菓子を持っていき、友達と交換するのが、楽しみのひとつのようです。

大人同士、普段なかなか顔を合わせることができない分、会話も弾みます。

その傍らにお菓子があってくれると、ホッとしませんか?

ホントは一杯行きたいところですが(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です