トイレが長い人は病気?それとも中で何かやってるの?長いトイレ改善させる方法はある?

トイレ長い人、いますよね、我が家にも一名います。

戦場と化す朝の時間帯に、10分以上も長くトイレに入る住人はずっと排泄していると主張していますが…

トイレが長い人には理由があるのでしょうか?

体の不具合であれば心配ですが、携帯をもって入るひとなどいますし、他の原因もありそうなものです。

できれば長いトイレは改善してほしい!!と、私自身思う所があるので、今回はそのへんを徹底的に調べてみました☆彡

病気でトイレが長いということはある?

一番に気になるのは、病気によるトイレ滞在時間の長さですよね。

TOTOの調べによると、大便トイレの平均使用時間は243秒=だそうです。

そしてさらに調べていくと、旦那さんのトイレが長くて悩む奥様方が多数!!(我が家と一緒)

となると、男性の方がトイレ滞在時間が長いケースが多いのでしょうか?

しかしながら、便秘傾向になりやすいのは女性。

便秘の方がトイレは長くなりやすいですよね。

便秘以外に原因があるのでしょうか。

さらに調べていくと、トイレが長い原因として、ストレスによる強迫性障害やら、過敏性腸症候群などが出てきました。

どちらの場合も、ストレスが発端で、トイレにいけないと気が気でなくなる、出し切れていないのでは、と心配になるといった精神面の問題のようです。

あとは単純に、体質であるというケースもあります。

我が家の住人は体質なのでしょうか、少々恥ずかしながら排便音が聞こえてしまう家なので、聞こえてくる音で判断すると、、、

一度でたら数分するとまた出てくるという、一旦トイレに座ると排便の波が3度ほどくるようなのです。

そうすると、自然と10分はトイレにいることになるのですね。

明確なトイレが長い原因は明らかではありませんが、もしかしたら、ストレスを抱えてトイレが長くなっているケースもあるので、声をかけてみるとよいかもしれません。

携帯持ってトイレに入る人は、居場所がないからかも!

我が家の住人も、携帯とイヤホンをもってトイレに入ります!!

ただ、それは本人がトイレが長いことを自覚していて、時間つぶしにもっていっている・・という理由なのです。

中には、居場所がなくて携帯を使って個室空間で一息つきたい、という方もいるでしょう。

しかし、もし、排便を主たる目的としてトイレに入るとした場合、携帯を伴って座ることで、スムーズな排便が妨げられる、ということはないのでしょうか。

実は、そこにも原因がありそうなのです!!!

排便困難型便秘】というのはご存知でしょうか。

【排便困難型便秘】とは、肛門周囲まで便がきているのに、そこからスムーズに排便できないという状態。

この状態の原因は、携帯を持ち込んだりして、長く座っていることが習慣になっているせいなのです。

長いトイレの習慣が、便意を脳に伝える力や、便を押し出す力が弱め、排便をスムーズに行えない状態へと導いてしまう、のだそう。

居場所がないから…

どうせトイレは長くなるから…

そういって携帯をトイレに持ち込むと、知らないうちに便秘になっていたり、痔になる可能性も上がってしまうのです!!

長いトイレを改善させる方法!

さて、長いトイレを改善させたいあなた!!

このような生活習慣を身に着けていただきたい!!!

長いトイレ習慣を改善できれば、痔の心配もなくなるし、排便困難型便秘を解消できるかもしれません。

なにより、家族とのトイレ争奪戦が起きないかも…

トイレには携帯などの娯楽物は持ち込まない

先ほども言ったように、長いトイレの原因は中で暇つぶしをしている可能性を挙げました。

そこで、携帯を持ち込むという行為を辞めましょう。

長くトイレに座っても効率よく排便できるということはありません。

便座に座るのは5分までにする

肛門周囲への負担を長くすると、痔になったり、排便をする力を弱める可能性があります。

一度波が来て排便したあとの、2度目の波がくるのをトイレに座って待つのではなく、一度トイレから出て、自然な生活の中で波を待ちましょう。

そうすることで、一度に出し切る排便の力が戻ってきたり、痔になりにくい体づくりができますよ。

と、以上のように、排便困難な体になっているのが長いトイレの原因だという場合もあります。

しかし、携帯をトイレと言う名の個室に持ち込む、ということが、“浮気・不倫”の可能性がある、というケースもあります。

家族に見られたく内容のメールをやり取りするにはトイレは格好の個室ですよね。

その場合には、トイレにいく頻度や本人の態度、に注意してみると良いかもしれません。

携帯が鳴った後にトイレに行く…なんて行動に出ていたら、もしかしたら…

なんて、怖い話もね、ありますよってことで。

おわりに

長いトイレの原因はストレスであったり、排便しきるまで座っていたかったり、はたまた浮気であったり、様々でしたね。

トイレにこもる本当の理由は本人が一番わかっているのかもしれませんが、もし、長いトイレが習慣化していて、悪循環を招いているとしたら、家族からの働きかけが必要なのかもしれません。

トイレが長くて悩んでいる人、家族のトイレの長さに悩んでいる人の助けになれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です