死神チャーハン(京都)の値段は?口コミや評判、珉珉向日町店の行き方も!

「死神チャーハン」をご存知ですか?

もう名前を聞いただけで、ある程度想像つくかもしれませんが・・・

あのギネスにも認定された世界で最も辛い唐辛子「キャロライナリーパー」を使ったチャーハンを提供しているお店が、京都にあるんです!

いるんですよね、こういうとんでもないものを作るお店が(笑)

作る方も、ガスマスクをして作るという、このなんともおどろおどろしいチャーハンに迫ってみたいと思います!

 

死神チャーハン(京都)の値段は?

こちらのチャーハンは、1500円とチャーハンにしては少々高め。

でも、世界で最も辛い唐辛子を使ったチャーハンと聞けば、興味の方が湧いてきてそんなに高くは感じないかな、と思います。

でもこのチャーハンは、行って頼めば誰でも食べられるわけではありません

実はこの「死神チャーハン」に辿り着くには、クリアしなければならないお約束があります。

それは辛さレベル3の【デスチャーハン】をクリアしなければ、「死神チャーハン」の挑戦権は得られないということです。

辛さレベル2の【半殺しチャーハン】を含め、これらのチャーハンはいずれも最も辛いと言われる唐辛子を使っています。

なお、このチャーハンは調理の際、店内が唐辛子の成分が充満して呼吸が辛くなるのだとか。

混雑を避けた時間帯での挑戦をおすすめします。

口コミや評判を徹底調査!

当たり前ですが「とにかく辛い!

しかも辛さのレベルが桁違いということで、挑戦した皆さんは相当きつかったのではないでしょうか。

口は痺れるわ、食道から胃にかけて半端ないくらい熱くなるんだそうです。

ちょっと口にして、大量の水で流し込む・・・の繰り返しでないと、とても食べられないようです。

この「死神チャーハン」に挑戦して完食できたのは、わずか13人!(2018年3月時点)

激辛党を自称する人でも、これは相当に辛く苦戦する模様。

話題性もあって、まずは挑戦権を得るために来る人も多いようですよ。

でも、チャーハンの旨味もしっかり味わえる、そんなお味のようです。

珉珉向日町店の行き方!駐車場はある?

この「死神チャーハン」を提供している「珉珉(みんみん)」は京都府日向市にあります。

日向市は、激辛を町おこしのテーマにしているらしく、「珉珉」は日向町激辛商店街の中でも人気のお店で、「死神チャーハン」を筆頭に多くの激辛メニューを味わうことができます。

ではアクセスのご紹介を。

阪急京都線「東日向駅」を下車してすぐ、「激辛商店街案内所」のすぐ近くにあります。

住所:京都府向日市寺戸町小佃19 ライフシティ東向日内

営業時間:11:00~21:00

電話番号:075-932-9320

定休日:木曜日(木曜祝日の時は営業)

車で行く場合、この商店街にある駐車場「ライフシティ東日向駐車場」をご利用下さい。

お食事した方は無料駐車券がもらえます。

まとめ

いかがでしたか?

死ぬほど辛い「死神チャーハン」食べてみたくなりましたか?

挑戦したい人は、まずレベル3をクリアし「激辛名人認定証」を手に入れましょう。

これをクリアできた人は、正真正銘の「激辛名人」です!

あ、言い忘れましたが、翌日お休みの時にチャレンジしましょう!

辛さの次はお腹との闘いです(笑)

こちらのサイトさんが気になるのでリンク貼っておきますね☆

参考

辛いものを食べた後の腹痛の対策や原因と予防方法は?すぐに治す方法とは!?アナタの健康に寄与するブログ

成功をお祈りします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です