キャロライナリーパーの辛さ、これより辛いものはあるのか!?死亡者の出た噂も!

寒い季節がやって来ました!

身体を温めてくれる鍋やおでんもいいけど、食欲をそそる「辛いもの」食べたくなりませんか?

でも「おいしい」レベルの辛さじゃ満足できない人もいるでしょう。

今回は、世界で最も辛い唐辛子のひとつと言われている「キャロライナリーパー」をご紹介します!

いったいどんなレベルなんでしょうか?

激辛党の人でも、悶絶してしまうほど?

その秘密に迫ります!

キャロライナリーパーの辛さは220万スコビル!

死神級」と言われるほどの辛さを持つ「キャロライナリーパー」。

「世界一辛い唐辛子」として、2013年のギネスに認定されています。

その辛さは「220万スコビル」と言われていますが、はっきり言ってピンときませんよね?

有名な「ハバネロ」だって、せいぜい「3万スコビル」ほどです。

実際食べてみないとわかりませんが、「痛い辛さ」を通り越し、「口から胃が焼けただれる」感じと言った方が良いかもしれません。

なんせ「死神級」ですからね。

苦しみ悶えたい人はどうぞ(*^-^*)

でもこんなに辛い唐辛子、怖くて食べる気がしませんけど・・・。

※スコビル値とは・・・辛さのランキングを定める世界基準の単位

これより辛いものはある?辛い唐辛子ランキング!

はい、あります!

「キャロライナリーパー」がギネスに認定されてから5年経ち、その間に交配などによる品種改良で、さらに辛さを増した唐辛子も開発されているとか!

「これ以上辛いのを作ってどうするつもり?」と思いますが、「キャロライナリーパー」の大食い選手権があるくらいですから、激辛党にはたまらないはずです。

ここでランキングにしてみたいと思います。

【1位】ドラゴンズ・ブレス・チリ

「キャロライナリーパー」がギネスに認定された後に開発されました。

辛さレベルはなんと「248万スコビル」!

扱うにも、「マスク」「ゴーグル」「手袋」は必須です。(危険物取扱注意ということですね)

試したい人は、「大量の水」の用意と「気合」、「翌日のお通じ」を覚悟しましょう!

【2位】キャロライナリーパー

辛さレベル「220万スコビル」。

キャロライナリーパーの大食い選手権の優勝者は、なんと1分間に22個食べたそうです。

辛さもさることながら、そんなに食べても死ななかったジャマイカ出身の男性の身体構造が気になってしまいます、私は・・・

【3位】トリニダード・モルガ・スコーピオン

「スコーピオン(=さそり)」という名前が、もう毒々しいです。

辛さレベルは「200万スコビル」!

これからの時期、忘年会などで一発芸として笑いは取れそうですが、その後は保証できません・・・

キャロライナリーパーで死亡者が出たという噂に迫る!

実際は死亡者こそ出ていないものの、病院送りになったというケースはあるようです。

どうやらこの「キャロライナリーパー」を食べた後、急に激しい頭痛を訴えたそうです。

CTで調べた結果、脳の一部の動脈が収縮していることが認められたそうで、可逆性脳血管攣縮症候群という、「雷鳴頭痛」とも言われている症状を引き起こしていました。

日本でもキャロライナリーパーではなかったものの、唐辛子(スコビル値が高いもの)を使ってペペロンチーノを作っていた人が、呼吸困難に陥り救急車で運ばれたこともあるようです。

食べてみたいという人は、このようなリスクも考慮したうえで摂取しましょう。

まとめ

いかがでしたか?

この真っ赤な物体を見ていると、なんだか目がチクチクしてきます( ;∀;)

実際、皮膚神経を麻痺させる辛み成分から抽出したオイルを、麻酔薬に代替できないかという研究が進められているそうです。

これは建設的ないいアイディアと言えるでしょう。

でも、怖いもの見たさで試したいようなないような・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です