杉山央が経営するアクトナウ社の評判は?タクシーの外でも暴れていたのか?

2017年11月6日に札幌市である事件が起きました。

ある男が酔っぱらってタクシーで大暴れしたということです。

この男は、杉山央氏といって、弁護士の資格を持つ方のようです。

またアクトナウという会社の社長も兼任しているとのこと。

今回の記事では、彼が経営するアクトナウ社の概要や悪評等、周辺状況を調査して行きたいと思います。

●アクトナウ社とは?

アクトナウ社のホームページを見ると、

『クラウドファンディングは、社会的に広げたい面白いアイデアを資金調達でつまずくことなく、また、金融機関や補助金・助成金を提供する自治体などの力を借りずに、プロジェクトに共感・賛同をした人から、小口で資金を調達するサービスです。

1度のプロジェクトに対する資金調達を手助けするだけでなく、様々な起業支援を行うことを経て、株式上場まで到達する北海道発の企業を生み出すことがACT NOWの目標です』

との記載があります。

ACT NOWは、北海道から発信するクラウドファンディングサービスを提供する会社のようです。

●評判は?

会社の評判や口コミを投稿するサイトには、今回の事件についての書き込みが確認できました。

●杉山央の私生活は?

以前は坂本総合法律事務所に所属。

同僚と良く飲みに出るなどしていたらしいが、飲むと気が大きくなるなど、後輩達からは嫌われていたという噂もある。

現在、本人関連のFacebookやYouTubeは軒並み削除されており、徹底して被害を最小限に抑える様子です。

事件のもみ消しも積極的に行い、タクシー会社の取引先まで手を回していたという情報も。

●まとめ

書類送検されたようですが事件の映像を見ると、とても書類送検で済む問題ではないと思います。

『酒は飲んでも飲まれるな!』

この言葉を思い出しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です