大下容子が病気で番組降板!?ワイドスクランブル休みの理由は夏休み!

好きなアナウンサーランキングというのが、平成になってから女子アナウンサーのバロメーターになっていることもありました。

主に初期はフジテレビのアナウンサーが上位を占めており、まるでアイドルのように注目されていました。

そんな中で近年異変が起きていると、様々なネットニュースで話題となっています。

それがベテランアナウンサーである、テレ朝のアナウンサーの大下容子さんの存在なのです。

最近ではお昼のニュース番組の司会も担当していますが、体調不良などを危惧する声もあがっています。

一体、その理由はどの点にあるのでしょうか?

大下容子は重い病気を患っているのか?!

4月から自分の名前がワイドスクランブルに入って、ますます人気アナウンサーとなっている大下容子さんですが、インターネット上では「病気」というキーワードを見かけることがあります。

テレビでは病気を患っている姿を見かけることができませんが、実際に病気かというと事実とは異なっています。

なぜ病気という噂が出回っているかと言うとポイントが2つあります。

最初は口元はおかしいという点から、口内の病気がひどくなっているのではという噂が出回るようになりました。

実際には大下容子さんは全く歯列矯正などを行っておらず、口元で病気を患っていることはありません

全くインターネット上で流れている嘘なので、健康な状態なのは当たり前なのです。

もう一つの病気を患っていると視聴者が不安に感じた点が、大下容子さんのヘアースタイルにあります。

番組では常に大下容子さんは当然ながら綺麗にセットをして収録をしていますので、決して病気を患っているような様子はありません。

しかしインターネット上では髪型が全体的に見るとアンバランスになっているように見えてしまい、時には病気が重い状態で脱毛がひどくなっているのではという説が流れていたこともあります。

まるでウィッグのようだという声もあったため、薬の副作用などで脱毛が激しくなったのではという説も流れていましたが、全くのデマです。

大下容子さんは常に健康な状態となっていますので、決して重度の病気にかかっているわけではありません。

 

ワイドスクランブル休みの理由は夏休み(冬休み?)

そんな中で大下容子さんは自身の担当するワイドスクランブルを一時期休んでおり、これが病気がひどくなったのではと噂を広めてしまう状態になってしまいました。

インターネットの検索上でも病気という言葉がひっかかることもありましたが、単に会社員ということもあり夏休みを取っていたため1週間ほど不在になっていました。

休み明けはいつもと同じく元気に復帰していましたので、全く病気にかかっていたということはありません。

 

病気の噂が広まったのはかつらっぽいから?

病気がひどくなったのではと噂が広まる原因となったのが、大下容子さんのヘアースタイルです。

カメラで様々な角度から大下容子さんを撮影していきますが、この時にヘアースタイルが異様に変なのではという説が流れていったのです。

しかし決して変ということはなく、全体的なヘアースタイルもシルエット上ウィッグをつけているようには見えません。

人によってはカツラをつけているのではと思うこともありますが、病気の噂とともに大下容子さんの自毛によるヘアースタイルとなっています。

最後に

いかがでしたでしょうか。

大下容子さんはベテランアナウンサーの中でも近年人気を集めており、ワイドスクランブルでは安定感のある司会を務めています。

週5日ワイドスクランブルの司会を務めていく中でヘアースタイルや笑い顔から見える口元から病気ではと疑ってしまう人もいますが、常に健康ですので安心して視聴することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です