クロックケーキのカロリー、糖質は?簡単な作り方・レシピも併せて紹介♪

皆さんは、最近密かに流行っているらしい「クロックケーキ」というものをご存知でしょうか?

食パンと具材を重ねて焼く、フランスで人気のものであり、食パンを使うので生地を作る手間がないので、誰でも失敗なく作れることから、パーティーメニューや手土産として重宝されています。

食パンがあればご自宅で簡単に作れます!

食パンレシピのレパートリーが増えること間違いなし!

今回は「クロックケーキ」の簡単に作れるレシピやカロリー、糖質についてもご紹介します。

クロックケーキのカロリー、糖質はどのくらい?

通常のケーキ生地の部分に食パンを用いて作りますので、食パンの分のカロリーや糖質は摂れることになります!

ここで糖質オフの食パンや薄切り食パン(6枚切の食パンより8枚切りやサンドイッチ用の食パンを利用する)にチェンジするだけで、カロリーや糖質を抑えることが出来ます。

そもそもクロックケーキとはいったい何?

「クロックケーキ」とは、フランスのカフェなどでおなじみの軽食「クロック・ムッシュ」をパウンド型で焼いて、ケーク状に仕立てたものです。

主な材料はチーズやホワイトソースと具材、そしていつもの食パンです。

パウンド型に、卵液に浸した食パンと具材などを交互に重ねて焼くだけで完成です。

一般的なケーキの生地にあたる部分を食パンで済ませるのですから、失敗する可能性はほとんどありません。

しかもパン自体のクオリティはでき上がりにほとんど影響を与えないので、食パンはお手頃なもので大丈夫です。

引用元:VoCE様(https://i-voce.jp/feed/5087/)

簡単な作り方、レシピ

簡単レシピの紹介です!

「材料」(4人分)

・食パン(8枚切) 2枚

・ロースハム 8枚

・ほうれん草 2束

・ピザ用チーズ 80g

☆卵2個

☆牛乳200cc

☆塩、コショウ 少々

 

作り方
  1. 食パンは縦横に4等分に切り、調味料☆を混ぜ合わせたものに表裏10分ずつ浸しておく。
  2. ほうれん草をよく洗い、耐熱可能のビニール袋に入れレンジで600w2分の後冷水につけておく。
  3. ハムは半分に切り、2のほうれん草は水分をしっかりしぼり、5センチに切る。
  4. パウンド型にオーブンシートを敷き①の食パンを3切並べる。
  5. 3のハム、ほうれん草、チーズの具を順に半分の量を押さえながら乗せていく。
  6. 4、5繰り返し最後は残りの食パン2切れをのせて上から抑える。
  7. オーブンで200度30分焼いたら出来上がり。粗熱を取って食べやすい大きさに切る!

今回はお食事系のクロックケーキのレシピを紹介しましたが、中身の具材を甘酸っぱいベリーや濃厚クリームチーズに変えるとスイーツ系クロックケーキが出来ますので、こちらも試してみて下さい!

買うとしたらどこで?通販は出来る?

「クロックケーキ」はレシピや材料(食パンやハムなど)の紹介をされているHPはあるようですが、通販で購入できるHPはないようです。

材料を購入し、ご自身で作るのが主流のようですね。

もう少しリサーチをしますので、詳細がわかり次第追記します。

 おすすめ通販商品ランキング!

 上記にも記載しましたが、「クロックケーキ」はレシピや材料(食パンやハムなど)の紹介をされているHPはあるようですが、通販で購入できるHPはないようです。

もう少しリサーチをしますので、詳細がわかり次第追記します。

今回はKENKO様のHPより、素敵な「クロックケーキ」のレシピをご紹介します。

下記URLよりご参照下さい。インスタ映え間違いなしの素敵なものがたくさんあります!

参考

クロックケークケンコーマヨネーズ株式会社

 

まとめ

今回は「クロックケーキ」の簡単に作れるレシピやカロリー、糖質についてもご紹介しました。

購入は難しいようですが、簡単なのでご自宅で作られてみてはいかがでしょうか?

インスタ映え間違いなしですし、これを手土産にお友達の家へ遊びに行けば話題になると思います!

ホームパーティーメニューにピッタリです!

購入場所については詳細がわかり次第追記します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です