生乾きの臭いを消すスプレー5選!すぐに消臭する方法とお湯、重曹などおすすめの方法

外に洗濯物を干すことが難しい環境にお住いの方が増えているかと思います。

洗濯物を部屋干しすると洗濯物から生乾きの臭いがして困ったことはありませんか?

最近、そんな悩みを解決すべく、すぐに生乾きの臭いを消せる消臭スプレーが販売されています。

しかし、根本から改善する洗濯の方法があれば知りたくないですか?

今回は消臭スプレーと洗濯方法についてご紹介します☆

生乾きの臭いを速攻で消すおすすめスプレー5選!

筆者のおすすめ消臭スプレーです!

1位 除菌消臭スプレーAQ CLEAR

 

衣類が生乾きの臭いは汗や皮脂などのたんぱく質の汚れが繊維の奥に残っていてその汚れにカビや細菌が繁殖するから。

AQ CLEARは除菌力最強の次亜塩素酸ナトリウム成分がベースなので、除菌においてすごい能力を発揮し、生乾きの臭いを消します!

2位 トップ ハイジア 除菌・消臭スプレー

 

生乾きの臭いを消すのはもちろん、靴の臭いをとるのにも効果的です。

また、人工的な香りが残らないので、においに敏感な方にもオススメ!

3位 リセッシュ除菌EX

 

高い除菌力もあります。

生乾きの臭いが気になる洗濯物以外にもスーツや制服、赤ちゃん用品やペット用品の臭い対策にもオススメ!

4位 A2Care エーツーケア 除菌 消臭スプレー

 

スプレータイプ 生乾きの臭いには、乾かした直後に全体にスプレーするだけで消臭効果があります。

5位 エコノアクア

生乾きの臭いなどを消すだけではなくノロウィルスの予防にも使えるので、用意しておくと何かと便利!

消臭スプレーの効果時間の目安はどのくらい?

ほとんどの場合、いったん取り除いた臭いが再び生じることはありません(^^)

ただし、実際に汚れやカビが布地について、いやな臭いが発生している場合は、消臭スプレーで臭いが一旦軽減しても、汚れやカビから再び臭いが発生することがあります。

この場合、まず汚れを取り除く方が効果的です!

しっかりと消臭するおすすめ洗濯方法

酸素系漂白剤を使って洗濯すると、除菌、殺菌効果にも優れているので、取れない生乾きの臭いを消すのにも効果的!

生乾きの臭いを消す方法は以下の手順で行います。

  1. バケツに40℃~50℃程度のお湯を入れ、酸素系漂白剤を溶かします。
  2. 酸素系漂白剤が溶けて白っぽくなったら、生乾きの臭いが気になる衣類を漬けます。
  3. そのまま1時間程度放置したら、よくすすいで干します。

お湯(熱湯)処理の効果と原理、方法

次は、熱湯で殺菌消毒する方法です。

生乾きの臭いの原因となる雑菌を消すには、熱湯を直接衣類にかけることも効果的!

方法はとても簡単!

  1. 生乾きの臭いが気になる衣類に60℃以上の熱湯をかけます。
  2. 冷めたら冷水をかけ、脱水をして干します。

ただし、ナイロンやポリウレタンといった熱に弱い材質の衣類には使用できない方法です!

重曹処理の効果と原理、使い方

 重曹は弱アルカリ性の物質です。生乾きの臭いの原因となる雑菌を消す効果があります!

使い方はとても簡単!

普段使っている粉石けんや液体石けんに、重カップ1程度加えて洗うだけです!

また、重曹は100円ショップに売っていますのでコスパもよく、体に優しい成分です(^^)

 乾燥機の使用は効果的?どうして?

乾燥機の熱で一気に生乾きの臭いの原因となる菌を消すことができます!

しかし、これにはある程度のパワーが必要です。

高温で乾燥しないと生乾きの原因である雑菌を消すことはできません。

そこで、オススメはコインランドリーの乾燥機!

コインランドリーの乾燥機はプロパンガスを使用していることも多く120℃近くの高温を出すことが可能です!

生乾きの臭いが気になる衣類をまとめてコインランドリーへ持ち込み、洗濯から乾燥まで一気に済ませて、すっきり臭いを消すことができますね(^^)

まとめ

洗濯物からのあの独特な生乾きの臭い嫌ですよね・・・

今回はすぐに生乾きの臭いを消せる消臭スプレーや根本から改善する洗濯の方法をご紹介しました。

これで、あの臭いとも「さようなら」になること間違いなしです(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です