ノエ乾のCD作品を紹介!国内や通販で買える?現在購入できるものは?

リュースケ

TV番組の影響からか、ノエ乾さんの関心が高まっている様子。

実際このブログにも「ノエ乾」をキーワードとして検索いただけるユーザーが増えてきている。

今回はそんなユーザーの為に、彼の作品に関する情報を提供したい。

ノエ乾の詳しい情報については、こちらを参照いただきたい。

ノエ乾とは?結婚は?父親は?略歴やコンサート情報を調査!

ノエ乾の全体的な特徴

ノエ乾といえば、ベルギー出身のイケメンヴァイオリニスト。

特徴としてそのルックスだけではなく、かなりの演奏技術を持つということが挙げられる。

以前テレビでは、以下のように紹介されていた。

とびぬけて高度な技術”超絶技巧”を持つ。

今でこそソロ名義での活動がメインとなっているが、少し前までは”トリオ・カルロ・ヴァン・ネスト”という3人組でも活躍していた。

実はこのユニット、非常に由緒正しい集団。

元々カルロ・ヴァン・ネストというのは大昔(と言っても1950年くらい)に実在し尊敬を集めた教育者の名前。

その伝統的な名前を継承した、”トリオ・カルロ・ヴァン・ネスト”をなんとエリザベート王妃から直々に授けられた3人組なのだ。

この3人組は個々が国内外のコンクールで優秀な成績を上げまくったプレイヤー。

いわゆるオールスターチームのようなもの。

そしてこのルックス。

もういい加減にしてくれ神様。。。

さて、ノエ乾もこのメンバーということなので、その実力の程は、聞く前から十分伝わると思う。

作品一覧

調べた限り、ノエ乾が手掛けた作品は、以下の通りだった。

  • トリオ・カルロ・ヴァン・ネストとして3作品
  • ソロ名義で6作品

トリオ・カルロ・ヴァン・ネストの3作品については、現在在庫として取り扱っている国内通販サイトは見当たらなかった。

タワーレコードオンラインの方で、お取り寄せにはなるが取り扱いがあるようなので、興味があれば見てみてほしい。

そして、ソロ名義。

こちらの6作品も古いものは入手が難しそうだ。

以下に作品のリストと取り扱い状況などをまとめる。

      1. コスモポリタン

        The Cosmopolitan2017年10月24日発売。
        在庫はあるようで、今でも手に入るらしい。クライスラーの名曲の数々をレコーディングした作品。
        特に”愛の喜び”や”ウィーン奇想曲”、”ロマンス”など有名曲の他、日本ではなかなか聞くことのない”エピソード”や「ウィーン狂詩曲風幻想曲」という曲も収録されている。
      2. THE FIRST AND THE LAST ROMANTIC

        The First and the Last Romantic2015年9月18日発売。
        こちらもAmazonで購入が可能のようだ。
        ピアニスト”ヴァシリス・ヴァルヴァレソス”の柔らかいタッチと、ノエ乾の鋭い美音が絡み合う作品となっている。
      3. Identity

        Identity2015年11月13日発売。
        こちらは現在タワレコオンラインによる取り寄せのみという状態であった。
      4. NOVATEURS

        NOVATEURS2010年9月17日発売。
        現在タワレコオンラインにて在庫があった。
        “在庫僅か”となっていたため、ご所望の諸君は急いでほしい。
        ちなみに今作は日本限定発売なので、マニアにも嬉しい作品。
      5. Beethoven/Brahms

        2010年7月1日発売
      6. Dvorák/Smetana

        2008年4月29日発売残念ながら5,6に関しては、現状情報が入手できなかった。

まとめ

今回はノエ乾の作品について情報を集めた。

  • ソロ名義として6作
  • トリオ・カルロ・ヴァン・ネスト名義で3作
  • ソロ作のうち3作は、通販ですぐに入手することが出来そう
  • ソロ作のうち1作は取り寄せれば入手可。残り2作は残念ながら入手が困難。

このような結果となった。

・・・

“トリオ・カルロ・ヴァン・ネスト”。

ちょっと響きがカッコいいからもう1度書いてみた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です